ニューハーフコラム特集

コラム詳細

「ニューハーフ」「男の娘」とその周辺

投稿者: カリナ・デラックス

  • 参考
  • おすすめ度★★★★

コラム詳細

・「オカマ」
蔑称です。
ニューハーフさんや男の娘さんなどをこう呼ぶのはやめましょう。

・「オネエ」
「オカマ」の代替語として広まった言葉です。
本来の意味は「女装をしない女性的なゲイ」で、男性性を受容しているゲイや女装男性は含まれません。
メディアなどでは、「ニューハーフ・男の娘・女装など全てを含めた言葉」
のように捉えられていますので、注意が必要です。

・「女装」「女装子(じょそこ)」
性別移行処置などは特にせずに女性の格好をしている人の事。
女装をする心理は人によって違います。
主なパターンとしては、
・性別が男性で、恋愛対象も女性であるが、自分が男の服装でいることに違和感を感じているので女装をする。
・性同一性障害のため、服装の違和感をなくすために女装をする。
・女装フェチなので女装をする。
・ファッションとして女装をする。
などがあげられます。
ドラァグクイーンは同性愛者である場合がありますが、
「性の多様性」のアピールとパフォーマンスのために強調した女装の格好をしています。
他にも、家庭環境や宗教などの関係で女装をするなど、事情は様々です。

ここで疑問に思うのが、「女装は男の娘とは違うのか?」ということです。

男の娘というのはアニメや漫画の世界からきた言葉で、3次元では再現不可能と言われてきました。
「どう見ても女の子にしか見えない若年の美男子」のことを言うからです。

なので、客観的に言えば「若けりゃ男の娘」「中高年は女装」となります。

他にも「男の娘は天然で女の子にしか見えない」「女装は男性が女性の格好をしているようにしか見えない」など、
様々な見解がなされています。

・トランスジェンダー
「生まれ持った性別」とは違う性の認識を持っていることを言います。
性別を超えた存在です。
「異性愛者」でも「同性愛者」でも、「両性愛者」でも「無性愛者」でも該当する場合があります。
和訳としては「性別越境者」「性別移行者」です。

・セクシャル・マイノリティ
セクシャル・マイノリティは一般的に、同性愛者、両性愛者、トランスジェンダーをひっくるめた言葉です。
和訳をすると、「性的少数者」です。

PAGETOP