ニューハーフコラム特集

コラム詳細

ニューハーフヘルス用語・グッズ

投稿者: カリナ・デラックス

  • 参考
  • おすすめ度★★★

コラム詳細

・ディルド ― 男性器を模したアダルトグッズ。そのデザインはバイブのようにスマートなものからリアルに男性器を再現したものまで様々。

 

(1)吸盤付き・・・床や壁に貼り付けて使用。腰振りオナニーがしやすい。
(2)振動機能付き・・・バイブと同じ用途で使用するが、あくまでも男性器に模した形状をしている。
(3)双頭タイプ・・・両端に亀頭があり、主に女性同士のプレイ時に使用する。
(4)ペニスバンド・・・略称「ペニバン」。ベルトが付いていて腰に装着が可能。
女性同士のプレイはもちろん、男性が装着するタイプのものもある。

 

・エネマグラ ― 肛門に挿入し、「肛門括約筋」を使って前立腺に刺激を与える。射精をせずに快感を得ることができる。
普段の性交や自慰で女性が感じるような強い快感を男性が得るための道具。
元々はストレスによって硬くなってしまった前立腺を刺激し、新陳代謝を促進させるための健康器具だった。

 

・アナルバイブ ― アナル用のバイブ。振動するタイプや輪のようなものが連続してついているタイプなど、その使用用途は様々。主な快感の得方は、

 

(1)肛門括約筋の部分を振動させ、間接的に性器に刺激を与える。
(2)内側の直腸を刺激。
(3)挿入したアナルバイブを抜くときの快感を味わう。

 

・女装レズ ― お客様も女装をしてコンパニオンとのプレイを楽しむ。

 

・前立腺マッサージ ― オーガズムを体験することの他に、前立腺肥大の予防としても行う。
指で行う方法と前立腺を刺激するための道具を使用する方法がある。

 

・アナル受け ― アナルの挿入を受けること。

 

・ネオハーフ ― 性別は女性であるものの、男性的な外見を持っている人のことや、どこにも属さない性別を超越した人のこと。

 

・駅伝コース ― いわゆる「花びら回転コース」。コンパニオンが次々に入れ替わってプレイをする。女性器を花びらに例えた言葉。

PAGETOP