ニューハーフコラム特集

コラム詳細

【女装にも種類がある】って知ってました?

投稿者: まだらめBK

  • 参考
  • おすすめ度★★★

コラム詳細

女装子さん、男の娘、ニューハーフさん、おねえ、GIDさん、コスプレイヤー etc
こういった人たちは、女装行為の種類によって分類されています。
女装行為にはそれぞれ要因があり、その要因ごとの女装行為を5種類に分けてみました。

 

1.フェチ系女装行為
「女性」に関するものへのフェティシズムから、女装をするタイプの女装。
社会的に女性しか着用しないものとされている衣服や下着類に対する
フェティシズムを満たすための女装行為です。

 

・パンティストッキング
・女性ものの制服
・女性ものの下着

 

こういった女性特有のものに対して執着し、性的興奮を覚えます。
その性的興奮を昇華するひとつの手段として、
「実際にそれを身に着ける」という行動を起こし女装するのです。

 

このタイプの女装をする方の場合、フェティシズムの欲求が達成されてしまえば満足できてしまうので、
女装子として美や女らしさを追及する行動にはいたらない場合も多いです。

 

2.ツール系女装行為
このタイプの女装は、しばしば女装を目的としません。
女装をある対象のために手段として割り切って行う行為です。

 

このツール系女装行為もさらに3種類に分かれます。

 

・ホモ型・ヘテロ型
・マーチャンダイジング(商売)型

 

○ホモ型ツール系女装行為
自身がホモセクシュアルで男性を性的対象とする方が、
男性を惹きつけるための手段として行う女装行為です。
ですから、見た目の女性らしさなどを追及する努力も見られることが多いです。

 

○ヘテロ型ツール系女装行為
自身はヘテロセクシャルで純女さんを性対象とする方が、
純女さんを惹きつけるための手段として行う女装行為です。

 

○マーチャンダイジング(商売)型ツール系女装行為
女装をすることで商売を成り立たせるために、女装を商売道具のひとつとして行う女装行為です。

 

3.GID系女装行為
GID, Gendar Identity Disorderの方が行う女装行為です。

 

GIDは性別違和(性同一性障害)であり、心が女性で体が男性の方が行います。
性自認が女性の方が行う「女性が女性の服を着る」というのと何ら変わり無い女装行為です。

 

4.ジェンダー・自己表現系女装行為
ジェンダー(社会が決めた性別)としての女性を演じるための女装行為です。
または、女性以外の自分の本当の性や自分自身を表現するために行う
「自分の性の解放のための女装行為」です。

 

このタイプの女装子さんは女装をしている祭は完全に女性になりきっています。
女性になりきるために行う女装行為です。
あるいは、自分の本当の性を解放しなりきっています。
GID系女装と決定的に違うのは、この行為を行う本人が本来の性は男性だと認識していることです。

 

5.コスプレ系女装行為(ノリ女装行為)
コスプレ系女装というのは、特に女装しての自分というものに【こだわり】や
【性自認についての考え】などはなく女性の衣服を身に付けるだけの女装行為です。
いわゆる「ノリで」行う女装行為です。
フェチ系女装と少し似た部分がありますが、
フェチ系女装は女性の衣服を着ることに性的興奮を伴うのに対して
コスプレ系女装は性的興奮を伴うものではありません。

 

女装というだけでもこんなに種類があるのです!
奥が深いですね~☆

PAGETOP